• 講座
  • 学ぶ
    アウトドア
  • レベル:はじめて

花沢城と周辺遺跡の散策を楽しもう(10/14開催) 終了しました

講師:青島 雪則 さん

講座内容

郷土の古代の謎とロマンに迫ります。参加すれば何かがわかります。

花沢の里が大昔海底火山であった証拠を目で確認してみましょう。
歴史資料に飛鳥時代の吉津に於て秦氏が浄土寺を建立した記録があります(興味、駿国雑志p801)。
浄土寺の意味は、鞍掛峠の由来は、花沢に道路は1本だけであったでしょうか。
駿府城天主台の隅石に使用された名誉の焼津の石とは、どんな色の石か。
花沢城に水軍が有り子孫から大名が出たのは本当か、城主と息子の最期は。
花沢城の武将が建立した戦の神社とは、城の麓に珍しい水鳥が住む池が有る。

※花沢の里観光駐車場から鳴沢不動尊まで行き、往復で3キロほど歩きます。花沢城跡までは山道を登ります。

※昼食は解散後に各自食べて頂きます。

**この講座は《趣味活案内人講座》です**
身近な先生である趣味活案内人(市民講師)が、自分の趣味や特技を教えます。

茶話会のような気軽な雰囲気で、楽しい時間を過ごしませんか。

 

開催日時
2021/10/14(木)9:00~13:00
開催場所
花沢の里観光駐車場(集合)
期間・回数
1回
受講料
500円
対象
概ね50歳以上
定員
12名
講師・代表者
青島 雪則 さん
終了しました
申込締切日:2021.9.15(水)

講座・趣味を探す

(現在の登録:22件)